So-net無料ブログ作成

音 [日記]

スポンサードリンク




この世の中には、いろんな音がある。
声、音楽、物音、動物の鳴き声、車の走る音、虫のなく声、などなど例を挙げれば、きりがない。
僕は、そういういろいろな音を楽しむのが好きだ。
もし、この世の中から音が無くなったら、人生が本当に
楽しくなくなってしまうくらいだ。
音を科学的(物理的)に解析すれば、基本的には音の大きさ、波長、波形、振動数、音色、トーンなどで構成されているが、科学的(物理的)に解析ができるほど単純なものではないと思う。

というのも
例えば、「声」を挙げると同じ言葉を発したとしても、声のトーン、抑揚、間の取り方、などで自分の感じ方が違う。
下手すれば、表情や態度を視覚的に見なくても、その人の声を聴くだけで、その人の感情なりがくみ取れるような気がする。

もっと、具体的に例を挙げると、お笑いのテレビである。
漫才などで漫才師の二人の面白い掛け合いで楽しい・面白い気持ちになる。
腹の底から笑いが出る。
あれは、二人の漫才のネタの内容が面白いだけではないと思う。
声・間・タイミングなどが絶妙にマッチングしてあれだけの爆笑を生んでいるのだと思う。
お経のような同一の言い方でお客さんが爆笑した同じネタで終始漫才を続けても、面白くないんだと思う。

科学的(物理的)には、その音が、どういう性質であるというのは、ある程度パターン分け出来る。

しかし、音は、科学的(物理的)に解明できていない部分が非常に多く存在すると思う!

運営者情報
運営者:じゅん
連絡先:mo123jun@gmail.com

プライバシーポリシー
当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が閲覧する他のサイト
(Adsense 広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて、興味のある広告を配信しています。
そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、
電話番号は含まれません) を使用することがあります。
http://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/
当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は
含まれません) を使用されないようにする方法については、こちらをクリックし、
設定変更をお願いします。
https://support.google.com/adsense/answer/113771?ref_topic=23402&rd=2
詳しくは、Adsense 広告の、公式プライバシーポリシーをご覧ください。
http://www.google.com/intl/ja/privacy.html



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。